ドラッグストアコスメ・雑記ブログ『よきにはからえ』

しがないアラサーのcです。趣味はドラッグストア巡りとコメディ映画を見ること。

ゆるーくお弁当を作り続けられるコツ★【目指すはそこそこ美味しそうなお弁当】

今週のお題「お弁当」

始業1時間でお腹が空き始めます、cです!

今日はお題の『お弁当』の記事書いちゃいます。

というのもわたし、時には手抜きしながらもまめにお弁当を作り続けている方だと思うので!(最近ちょっとサボり気味ですが…)

できるだけ時間をかけず、だけどそこそこ美味しそうな(ここ大事)お弁当を作るコツをご紹介していきます!

簡単なものばかりなので、お弁当持参派の方にぜひ取り入れてみて欲しいです( ̄ー ̄)v☆


-目次-

では、参りますっ。

そこそこ美味しそうなお弁当の条件

どうせお弁当を持っていくのなら、食べるのが楽しみになるようなものにしたいですよね。

かといって、毎日手の込んだおかずを作り続けるとか正直ムリ

そうなると

なるべく簡単で

手数が少なくてすむ

見てくれのよいおかず

ってないかなーっと考えますよね。

お料理ブログに乗ってるような

「プロの仕事だ!!」
「めっちゃ美味しそうだけど、これどうやってフタ締めるんだ!?」

みたいなハイレベルのお弁当はとうてい無理ですが、そこそこ美味しそうなお弁当を目指すことは可能だと思います。

お弁当を美味しく見せるコツってたくさんあるんでしょうが、とりあえずわたしが気をつけていることはひとつ。

彩り。

これでなんとかなるっしょ!って感じです。

節約のために始めたお弁当。せっかくだから本格的に作ろうと決めてからは少しでも見てくれのいいものにしようと彩りを考えてスーパーを徘徊している毎日です(笑)
自分の分と一緒に住む彼の分で二人分(たいへんだ!)を作っています!

スポンサーリンク


彩りは赤と黄色と緑を盛り込む(カップやピックを使っても可)

まず、それぞれの色でわたしが使う思いつくものをあげていきますね。

・トマト
・にんじん
・パプリカ
・カニカマ
・赤色のカップ(百均)
・赤色のピック(百均)

・たまご
・パプリカ
・チキンナゲット
・黄色のカップ(百均)
・黄色のピック(百均)

・ピーマン
・冷凍ブロッコリー
・冷凍枝豆
・きゅうり
・バラン(百均)
・緑のカップ(百均)
・緑のピック(百均)

わたしのお弁当をいくつかご紹介!

以前に作って撮っていた写真が何枚かあったので、説明しながら載せていきます!

f:id:Agent_c:20171007234759j:plain

比較的最近です。
米に梅干しでも乗せたらって感じですね。


f:id:Agent_c:20171007234912j:plain

すかすかっ。
ご飯入れ忘れたわけではありません。
おかずは夜詰めて、冷蔵庫に。ご飯は朝炊きたてを詰めます。(わたしより早起きな彼が詰めます。)

朝は保冷材を入れて持っていって職場でチンですね。
電子レンジが使えない方は、朝チンして冷ましてからフタをするといいと思います。

ちなみ上に書いたピックとはこれです。
さし方が雑?いいえ、感性の赴くままにぶっさしているだけです。

この花とか小人とか。なんか和みます。わたしはこいつら、好き。


f:id:Agent_c:20171007235016j:plain

またすかすかっ。
このタイプのお弁当箱のいいところは、おかずが足りなかったらご飯を増やして対応できるところです◎

三色丼にして持っていくときなどは、おかずは全体の割合の2割くらいになります(笑)


f:id:Agent_c:20171008005804j:plain

詰め方もっとあると思いますが、ちらっと見える緑のギザギザがバランです。百均で100枚入りなどあります。
使いこなせたら、かっこいいと思う。

ところでシャケってどうやって詰めたら美味しそうに見えるの?ご飯の上にでんって乗せるべき?


f:id:Agent_c:20171007235550j:plain

隙間埋めにかまぼこときゅうりでお花を表現したかったようです。かまぼこのピンクは結構アクセントになり、しかも安いのでかなり使えます!
あと、細切りにしてきゅうりとマヨネーズであえるとほんと美味です。

あと冷食の唐揚げ。美味しいんだこれ。大変なときは冷食使えばいいんです。


f:id:Agent_c:20171007235746j:plain

夜ご飯の生姜焼きと、カニカマをいれた玉子焼き。
この玉子焼きはこの時きり作っていないことに気が付きました…!(簡単なのでまた作ろう!)

夜ご飯をおかずのメインにしちゃうのが、楽ちんです。続けて食べたくなければ冷凍しておいてもいいですね。
わたしは(彼も)全然気にしないので次の日のにばーんといれちゃいます。むしろお弁当にいれるおかずを夜ごはんにしてるとも言える。


f:id:Agent_c:20171008000159j:plain

小人が弁当箱を占拠。悪ふざけしました。
楽しくやるのも続けるコツです。


f:id:Agent_c:20171008000257j:plain

疲れてるときは、スーパーのお惣菜とかもいれちゃう。このハムカツ。最高に美味しい。


f:id:Agent_c:20171008000357j:plain

もっと疲れてる時は、こんなの(笑)オムライスの下は冷凍ピラフ。
彼はもしかしたら神なのか、こんなんでも喜んでくれます。カービーが好きなだけかもしれません。

あると便利なもの・裏技的なもの

f:id:Agent_c:20171008000719j:plain

オリジナル冷凍食品を作っておくと便利です。

わたしの場合は花型のにんじんと蓮根のキンピラがレギュラーです。
サブ的にナポリタン(麺は半分に折っておくと食べやすい)、ハムとほうれん草のバター炒め、舞茸のバター炒め、夜ご飯にハンバーグを作ったときについでに作ったチビバーグ、などを冷凍庫にいれてます。

何かを新しく作る時は多めに!そんで小分けして冷凍、が基本です(笑)

にんじんは百均にくり抜きの型があります。(百均大好きだな〜。)
ハートとか星とかうさぎとかいろいろありますよ!

だしと醤油で煮て、蓋付きの製氷皿に入れとけばすごい便利です。もちろん!蓋付き製氷皿も百均にあります。

あとは…

そうだ、そうだ、そうだった。
白ごま!です。
冷凍唐揚げでも白ごまをぱらーっとふりかけるだけで、あら☆ちょっと手をかけたふうに!

こなれ感でます(゜o゜

最後に

毎日絶対作んなきゃ!と気負わずに、冷凍食品などを使って楽しくやれればきっと続けられると思います☆

かかってるお金も、1回につき二人あたり300円くらいかな?(お米は抜きで。)
ちゃんと考えたことないですが、夜ご飯をいれているのでそんなにかかりません!

おまけに、お弁当を作り始めた頃の写真があったので載せときます。

f:id:Agent_c:20171008002001j:plain

これとおにぎり。
食べれればいいやーって思ってたんでしょうね〜。(彼もこれでした。とっても可愛そうですね。)

いや〜、だいぶ成長したな!
えらいな!!

自分で褒めることも続けるコツです。

それでは今日はこのへんで。
そこそこ美味しそうなのか?どうかはひとつ上のお弁当からの成長具合を加味して、優しめのジャッジお願いしますm(__)m

楽しかったので、新しく写真がたまったらまた書きたいです!
またね〜!




copyright©2017 c inc